(治療と違い)自分の体として実感出来る時間をご用意しました。 ご家族やお友達を中心にして利用してください。
体が歪む硬い痛い辛いを、体バランスの解説しながらですので自分発見の実感体験が出来ます。
人数は3人一組程、ご自分で不快であるが分からない体について学習体験しながら解決の方法が見つけて下さい。
分かりやすいく、筋肉、骨格、関節、体のバランス等々、解説を加えますので、 自分で自分を確認をしていきます。
が開かない・が歪んで変・頬骨が片方だけ出ている・の動きが右左違う・仏が出すぎ、がいびつ・乳房の位置が右左違う・がスムースにいかない・の形が左右違う・股関節のとび出しや開きが左右違う・が曲がってX脚O脚足底の湾曲が左右違う・まっすぐ歩けない・同じ位置に足が着けないゆすって歩いてしまう・捻挫しやす・じっと立っているのがつらい座ると片方へ傾く等々。 より深くご希望の自覚症状についても学習出来ます。
安心出来るご家族、お仲間と自分の体について体験学習しませんか?・・(体の再発見 出来る内容と時間です)


こちらからどうぞ⇒⇒◆チョット質問・体験したい・内容を知りたい・意味分かんない・等々電話もOK

治療は直:TELにて申し込み下さい 厚生労働大臣免許 角針灸院 かくしんきゅういん
東京都江戸川区鹿骨2−33−23KAKUSHIN_角尾貞典 03-3679-0075 ・予約受付午前10〜午後6時・月曜日休院
⇒⇒⇒◆KAKUSHINを・・・・Googleストリートビュー映像で確認してみよう


体が歪む硬い痛い辛いコリからだの教室

体が歪む硬い痛い辛いコリからだの教室

治療とは別途実施しています。


ご家族やお友達を中心に利用してください。
人数は一回3人一組ほど行います。
ご自分で不快であるが、解決出来ない体の歪み・引きつれ点検。
体験するのに 分かりやすいので これらを中心に点検します。

顎が開かない・顔が歪んで変・頬骨が片方だけ出ている・首の動きが右左違う・喉仏が出すぎ、頭がいびつ・乳房の位置が右左違う・肩がスムースにいかない・腰の形が左右違う・股関節のとび出しや開きが左右違う・足が曲がってX脚O脚・足底の湾曲が左右違う・まっすぐ歩けない・同じ位置に足が着けない・ゆすって歩いてしまう・捻挫しやす・じっと立っているのがつらい・座ると片方へ傾く等々
体が歪む硬い痛いからだの教室。


より深くご希望の自覚症状についてもチェック。
特に脈診による自律神経の点検が重要です



チョット不思議なパフォーマンスも体験。

一人対三人ですので私の能力の程度がよく観察出来るでしょう。


困っているのに、
どうしたらよいか分からない。


なら、
私のところへ来て体の歪み硬さ痛みからだの教室体験してみませんか?


内容が分からないので不安!!。


なら、
安心出来るご家族、お仲間と、体について体験学習しませんか?


昨日正しいと思われていた事が、今日には矛盾を露呈いいます。

自分のやっている事も、二律背反の矛盾を解決する行為、疑い続ける行為かもしれません。

心と体に悩み続け、四苦八苦を半世紀以上も続け、
治療に携わり四半世紀以上も続け、
自分の行為を疑いながら、
これって正しいのだろうかと自分を疑いながらの道のりは、時間のかかるものです。
百年生きても足りない程です。

脳に出来上がったシステムからは逃れられないとツクヅク思われます。

万を超える回数、人に会い、
万を超える回数、治療をさせていただき、
その頃から一人前かなと思えるようになりました。

でもねっ・・・あ〜〜、こちらに行けばキツイナと言う方へ行く癖は直らないものですね。
治療はどんな言葉や態度や映像に示しても通じるものではありません。
貴方の、美しすぎる容姿や映像、甘く、尤もらしい言葉は、本当にあなた自身ですか、
全て結果を出さなければ意味は薄らいだ頼りないものになります。

万を、
繰り返し、
繰り返し、
終わりなく続けるのが私のやり方であります。


人の心はうつろです、変わりやすく、燃えたり、衰えたり、不確かです。
体も心も脳も栄枯盛衰を繰り返し、老いて行くのです。

治療技術と伝える技術のバランスを手探りで少しのをさらしながら鍛えて行きたいと思っています。

今更なにを・・・・
ですが・・・・・
誰も・・・・・・
そんな思考錯誤を繰り返しながら自分と向き合わなければ
やすらかな自分空間を
持ち得ないでしょう


冬枯れや耳に染入る蝉の声

冬枯れや耳に染入る蝉の声

冬でも蝉の声が聞こえる?なんでしょう。
耳鳴りです、右はミンミン蝉みんみんと泣き、
左はアブラ蝉。


右と左が違う蝉の声、こんな方もいます。

突発性難聴、原因は幾つかありますがいやなものです。
一時的なものなら回復も望めますが、そんな単純なものではありません。

耳鼻科的には、色々説明されますが、血流異常がかなり多いです。

老化による機能低下や、悪性のものもあり厄介です。

先日いらした方はおそらく血流異常だと思われます。

顔右半面がなんとなくぼーとして違和感があり、耳がぼわーんとしているとのこと。
神経異常か血流異常でしょう。

耳鼻科の検査でもかなり聴力が低下していたそうです。

耳だけの関係ではないのではないかと思ったそうで当院に来院されました。

頚椎が曲がり椎骨動脈に負担がかかり血流が良くなさそうです。

唾液の飲み込みもつかえるようで、喉の軟骨を左右に揺らすと頚椎に当たる音も出ています。

押す鍼で形状を正し、次に通常鍼の施術に移ります。

頸部、頭部に置鍼。

これにより毛細血管が拡張し血流が改善して来ます。

この治療を継続することでほぼ改善を見ました。

耳鼻科との併療ですので、双方の効果でこの結果が出たとおもいます。

ご本人の感想では鍼の治療が良かったとの感想でした。



体硬いと頭も固い・体歪むと心がヒズム・体痛いと世間が見えぬ・我慢続くと命も縮む

体硬いと頭も固い、体歪むと心がヒズム、
体痛いと世間が見えぬ、我慢続くと命も縮む。


頭が固いのは、体が硬いから、
融通の利かない自分の固い頭膝を伸ばし手がどこまで届きますか?

ぜんぜん曲がらないし、ぜんぜん伸びない。
頭も固くなっているほったらかしのつけが回ってきます。

子供をおんぶしたら、ピット痛みが走って硬直状態。
一晩眠れず、治療に来院。40代のお父さんでした。

疲れてて「頭が固いのは、体が硬いから」これではいい仕事もついて来ませんね。

{体硬いと頭も固い}

なぜ歪むといけないの?
神経を圧迫し、内臓の働きが悪くなったり、痛みシビレなどなりますね。

体の動きが悪くなりバランスが悪く、
筋骨格内臓や血管神経に負担になります。

多くは生活の癖、生活習慣病の傾向があります。

たとえば、背中が丸まって、アゴが出た状態の姿勢です。

負担が長く続けば筋肉が疲労しきっています。

最近は骨盤、股関節、足底がセットでまっすぐ動かない方、
頭蓋骨、頚椎、のセットで頭痛が出る方も多いですね。

これでは、心も安定して気持ち良く暮らせなくなって来ます。

{体歪むと心がヒズム}

今日来院された方は50肩、夜間痛がひどくよく眠れない。

時間がたてば50肩なんて自然になおるよと、
人に言われていたので、我慢をしていたのです。

3ヶ月もたってより痛みが強くなっての来院でした。

痛みに気持ちが行き、仕事に集中できなくなった状態なんですね。

痛みに閉じ込められ、周りを見るのもいやになった状態ですね。

{体痛いと世間が見えぬ}

痛みや苦痛を我慢しがちな人、多いのはたしかです。

「泣くな。がまんしなさい。」と育てられ耐える人が多いですね。

お金もかかるし、この位は我慢、我慢。

一生は長いようで短いものです。

我慢ばかりしている生活、苦しいですね。

すぐに消える痛みなら、耐えてもいいのですが、

ずっと長く続く痛みや苦痛をがまんするのは、
ストレスが多大で体力を消耗し気力もなくなります。

{我慢続くと命も縮む}



そうですね、治療にはお金と時間が必要です。
当院は自由診療ですので、
長期に治療するのに経済が許さない方おおいです。
続けたいけど治療脱落していく理由の一つです。
今、この時勢ですから、希望される方が多ければ、
保険治療を導入しようかと思っています。
各種健康保険
労災保険
生活保護
交通事故保険
厚生労働大臣の国家免許ですから、
鍼灸治療に保険導入予定しています。

治療以前に、・・・・・・・
どんな人間がどんな感じでやっているのか、
体が歪む硬い痛い点検教室で治療技術と内容をも事前チェックができます。
人格と治療技術を、皆さんが私を是非チェックしてください。

江戸川区三療サービス制度

江戸川区三療サービス制度

はり・きゅう・あんまマッサージ指圧(三療)の治療を75歳以上の区民は無料で、
65歳以上75歳未満の区民は割引料金で受けられる制度です。

肩こり、神経痛などは熟年者の体を守る制度が江戸川区では確立しています。
江戸川区三療師会の協力により、
75歳以上の方に三療券(はり・きゅう・マッサージ施術の無料利用券)を年15枚、

65歳から74歳までの方へは、
希望により三療割引券(1回の施術につき本人負担2,200円)を年10枚、差し上げています。
往診を希望の方は、券とは別途往療料が必要となります。

三療券の申し込み方法は、毎年2月の江戸川区広報に掲載されています。
年度途中でのご希望の方は
江戸川区福祉部すこやか熟年課孝行係までお問い合わせ下さい。

問合せ先
すこやか熟年課 孝行係(江戸川区役所江戸川区中央1-4-1)
電話 03-5662-0314 (直通)

電子申請サービスを利用して申請することもできます
東京電子自治体共同運営ホームページにアクセスしますhttps://www.e-tokyo.lg.jp/info/res/top/PrtlRTopMenu.do


《ご利用方法についてのお問い合わせ》
東京電子自治体共同運営・電子申請サービスに関するお問い合わせは、
下記で受け付けています。
◆東京電子自治体共同運営サービス e-tokyo コールセンター
電話: 0570-05-1090
月曜〜金曜 午前8時30分〜午後5時15分(土曜・日曜・祝祭日を除く)

※利用にあたっては、まず初めに「利用規約」をご確認ください。

サービスメニュー『電子申請』⇒『江戸川区』を選択します

『申請・届出メニュー』から手続きを選択します

取得したID・パスワードを入力します

申請書に必要事項を入力し“送信”します

※手続きにより電子証明書が必要です

区の担当部署で受け付け、審査を行います

担当部署から受付・審査結果を電子メールでお知らせします


その他の江戸川区三療券サービス

激励三療券
介護を要する熟年者を家庭でお世話する方に交付される券です。
年間6枚、無料で施術を受けられます。
使用方法は熟年者三療券に準じます。
お問い合わせ:
江戸川区福祉部福祉推進課生活支援係(TEL: 03-5662-2486)


保育ママ三療券
保育ママに交付される券です。
年間5枚、無料で施術を受けられます。
使用方法は熟年者三療券に準じます。
本券に関しては、
交付された本人だけでなくその家族の方も利用できます。
お問い合わせ:
江戸川区子ども家庭部保育課保育ママ係(TEL:03-5662-0072)





誰にでもある憂鬱

憂鬱誰にでもある

誰も完璧に行動などできはしません。

しかし、気持ちを集中し三日坊主でよろしいので、体を動かし、
血のめぐりを良くし、少しだけ楽天で行きましょう。

三日坊主を何回も続けられれば、
知らず知らずに、
結果、継続しています。

少しはその結果も期待出来き、
過ぎたこと直ぐに忘れ楽天家になるのも自分次第です。
これからも苦しいことはどんどん切り抜けて、
一時的な苦で心を折っているほど人生は長くありませんから。

どんな事にも障害がつき物で、
せっかちに動きすぎると、
せっかくのチャンスを見逃してしまいます。

直感を育て行動すべき時を自分で感じ、
必要性からではなく、
感じたときに行動しましょう。
自分が持っていて他の人が持っていないものを見つけ、
それを賢く使いましょう。

そして、自分だけが持っている部分を最大限活用する方法を見つけましょう。

自信を高める事であればどんな事でも自分から進んでやりましょう。
これは自分しかできないからです。

自信とは、自分の内面を知ることです。
自分の内面を知れば、
どんな事があっても皆さんを負かすことなどできません。

・・・・・・・・とは言っても、
実際のところは、我を振り返り、
足りないものばかりなんですよね、
でも、気にしていたらとてもじゃないけど憂鬱
明るい良い心の時は前に出て、
もう少し楽天的に考えるように…
まず、目の前のことを少しずつやることから。

行動しても地獄。行動しなくても地獄・・・
でも少しノウテンキになれれれば楽天的な暮らしがまっています。

今まであまり使っていなかった筋肉を動かして、

足を伸ばし、

自分の体からもっと力を引き出したいものです。

それに比例し、心の力も自分から引き出せます。
より深いところで体の能力を引き出すことで、
それに応じて心理的・精神的な能力も引き出されるものです。

自分はお勉強家なので、
頭が賢いと考えている人、
お勉強できることをどんなに自慢しても、
お腹のぜい肉が垂れているなら、
その人の頭の中は空っぽ。

ピンと来ない方は、今から散歩に出、自分の思考に注目してください。

内なる声に耳を傾けて、
誰があなたの体を管理しているのか考えてください。
体とともに、心の能力を引き出すための、心の運動も学びましょう。

体を動かし、
脳へと血液が流れて、
体が伸びて、
心も伸びた感じがして来ます。

心が縮こまる時は体を伸ばして、
体と心はつながっている、
そのとおりだと感じてください。


・・・症候群なんて、かってな名前をつけられないようにしましょう。

憂鬱は誰にでもある」のだから。








ご質問、お問い合わせ有難うございます。
何度でもお答え差し上げます、しつこくお問い合わせ下さい。
自分が変われば、周りも変わる。周りが変われば自分も変わる。
無理に頑張らずに、行動し、思考して行きましょう。
⇒⇒◆詳しい質問や個人的なお問い合わせはこちらから


治療ご希望の方はTELにてご予約下さい。
東京都江戸川区鹿骨2−33−23KAKUSHIN_角尾貞典 03-3679-0075
治療の予約受付は午前10〜午後6時迄、日曜・祝祭日は休みです。 ⇒⇒⇒◆KAKUSHINを・・ビュー映像で確認できます。





スポンサードリンク




未病・体の注意信号です

体の注意信号に気づきましょう

疲れると目に来たり、

歯が痛んだり、

胃の調子が悪くなったり。

このような異常は、体の注意信号です。

体の手入れをおこたりなく。


精神的な苦痛は体に現れやすいので、これも要注意です。
精神的に圧迫を受けると、数時間のうちに体に現れます。

例えば、吐き気がしたり、食欲が無かったり、
食事が喉を通らなかったり、食べても、
その後に、おなかが痛くなったりします。

本物の病気になる前に、芽をつんでおきましょう。

とりあえず、苦痛を取り除き、

心を落ち着けて、

周りの関係にクッションを作りましょう。

ゆとりを持つようにして、

病気にならない道に進んでください。









ご質問、お問い合わせ有難うございます。
何度でもお答え差し上げます、しつこくお問い合わせ下さい。
自分が変われば、周りも変わる。周りが変われば自分も変わる。
無理に頑張らずに、行動し、思考して行きましょう。
⇒⇒◆詳しい質問や個人的なお問い合わせはこちらから


治療ご希望の方はTELにてご予約下さい。
東京都江戸川区鹿骨2−33−23KAKUSHIN_角尾貞典 03-3679-0075
治療の予約受付は午前10〜午後6時迄、日曜・祝祭日は休みです。 ⇒⇒⇒◆KAKUSHINを・・ビュー映像で確認できます。





スポンサードリンク




糖尿病の異なる意見を参考に

違った意見がネットに飛び交う

定期健康検診でメタボの項目が追加され、
血糖値の基準に興味がわいたので、
今後のためにネット検索してみました。


健診基準値は空腹時血糖値 99mg/dl以下
ヘモグロビンA1c 5.1以下

これって結構厳しい数値になっていますね。

カーボな毎日が気になったので引用させていただきました。
皆さんも参考にしてください。

http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-category-47.html
(ドクター江部の糖尿病徒然日記より引用させていただきました)
@血糖値を急峻に上昇させるのは、糖質だけである。
Aタンパク質・脂質は血糖値を上昇させない。
B追加分泌インスリンが大量に必要なのは、糖質だけである。
Cタンパク質を摂取すると、少量の追加分泌インスリンがでる。
D脂質を摂取しても、追加分泌インスリンは、分泌されない。
E糖質制限食で高血糖は改善するが、肝臓の糖新生などにより、低血糖にはならない。
日本糖尿病学会推奨の「糖質60%、脂質20%、タンパク質20%」で食事指導を行う限りは、いくら運動療法を頑張っても糖尿病の増加をくい止めることはできなかったということが、久山町研究ではっきり証明されたわけですね。今の日本のごく普通の食生活において、総摂取カロリーの60%を糖質で摂る時、その糖質のほとんどは精製された炭水化物になります。・・
これら精製炭水化物を摂取すれば、毎回ブドウ糖ミニスパイク(7.26ブログ)が生じ、血糖値は正常人でも30〜60分で160mg程度に上昇します。肉や魚、豆腐などタンパク質と脂質が主の食品は血糖値をほとんど上昇させません。玄米はパンや白米よりは血糖値を上げにくいです。久山町研究でも、 糖質制限食はまあ無理としても、せめて主食を玄米にしていれば将来の糖尿病発症予防効果があるていどあったと思うのですが・・・ 
一日に数回、ブドウ糖ミニスパイクが生じています。その度にインスリンが分泌され、30年、40年、50年・・・。とうとう膵臓のベータ細胞が疲れ果て、インスリンの分泌不足が起こり糖尿病の発症です。日本人・アジア人はインスリンの分泌能力が欧米白人より少ないので、糖尿病になりやすいとされています。


http://www.sanpo19.jp/modules/weblog0/
(山梨産業保険推進センターより引用させていただきました)
現在の欧米人は基本的に肉食です。乳製品もたくさん食べます。したがってインスリンの分泌が増えます。インスリンが多くなると肥ります。アメリカには腹回りが180センチを越えるかと思われる男女がたくさんいます。お腹に脂肪がたまるとインスリンの働きが悪くなります。そこで膵臓のランゲルハンス島が張り切ってさらに多量のインスリンを分泌します。これが高インスリン血症です。
このような肉食→肥満→インスリン抵抗性という悪循環を断ち切るには生活を思い切って穀物(糖質)中心の食生活に変えなければなりません。
欧米でも植物由来の食品を中心に生活している人たち(ベジタリアン)には糖尿病が少ないことが知られています(参考文献)。いくつかの臨床試験で2型糖尿病患者の食事をベジタリアン食にすると、血糖管理が容易になり、心血管系の病態が改善することが知られています。これから、メタボリックシンドローム(内蔵肥満症候群)の予防に向けて「日本人の食生活」を考えてみましょう。


http://dm-medical.net/14/000370.php
(糖尿病メディカルネットより引用させていただきました)
 ドイツの食事療法は炭水化物の量を中心に考えられており、その量はBrot Einheit(パン単位)として、パンの炭水化物量にすれば何単位かというものであった。近年は米国でも炭水化物のcarboと先の部分をとって呼び、これで炭水化物の摂取量を決めている。わが国では、交換表を用いるエネルギー中心の食事療法から抜け出せない状況なので、カーボ・カウントを受け入れるには年月がいると思われる。
 米国ではカーボの単位を炭水化物15gとしているが、最近のわが国の速効性インスリン治療に対応するカーボではカーボの単位を10gと計算しやすいようにしている。・・・
カーボ・カウント法が出てきたのでわが国でも考えみる必要があるのではなかろうか。
食事療法のチェックポイント
 食事療法で大切なのは大まかなエネルギー量と蛋白質量である。蛋白質を多く含む食品と、それを1日にどれくらい食べればよいかを教えること、次は炭水化物を含む食品とその量である。
 筆者は、朝、昼、夕食の時間と、主に食べるものを聞いている。また主菜、副菜なども聞いて、その人の嗜好や食事のとり方(食行動)も理解するようにしている。特に調理の仕方などから摂取量の多寡も推定できる。2〜4日間の食事の内容と量を書かせるのはもっとも効果的であり、秤量してあるときはその人の食事療法に対する意気込みもうかがえる。
 このような調査をときどき行って血糖コントロールと対比してみれば食事に問題があるかどうかが評価できる。


私には大変参考になりました・詳しくは直接サイトをご覧ください







ご質問、お問い合わせ有難うございます。
何度でもお答え差し上げます、しつこくお問い合わせ下さい。
自分が変われば、周りも変わる。周りが変われば自分も変わる。
無理に頑張らずに、行動し、思考して行きましょう。
⇒⇒◆詳しい質問や個人的なお問い合わせはこちらから


治療ご希望の方はTELにてご予約下さい。
東京都江戸川区鹿骨2−33−23KAKUSHIN_角尾貞典 03-3679-0075
治療の予約受付は午前10〜午後6時迄、日曜・祝祭日は休みです。 ⇒⇒⇒◆KAKUSHINを・・ビュー映像で確認できます。





スポンサードリンク




人の反応は自分の姿

周りの反応は自分の行動の反映なんでしょうね

話すとき目をあわせない、

正義感が強すぎる、

挨拶が無い、

声が小さい、

笑顔が無い、

仏頂面で話す、

遊びが少ない、

自分は棚において他人を責ないで自分を変革ですね。

隅々にまで行き届き一貫してやり遂げることにこしたことは有りません。

自分が一番働く、

即決・即断、

24時間営業のつもりで働く、

自らを広告塔にする、

自分に非は無い!どこにそんな自信があるのか。

そして、いつかは自分もあのようになりたいと思い続ける。

もしも努力の中に甘えがあるとしたら其処から抜け出せない。

良い所なんて一つも無い
短気だけどノンビリしている
学歴が不足と悩む
引っ込みジアン

逃げ道を作るのが欠点と言う人がいますが、
見方をを変えれば欠点が長所に変わったりするのです。

それは本当に欠点なのでしょうか、見つめ直してみたいですね。

物欲を無くし、物怖じせず人と接し、行動に直ぐに移せ、
周囲の力を信じ意識や行動、人生観までもが変わる。

こんなになれたら、人生が楽しくなるような気がしてきました。








ご質問、お問い合わせ有難うございます。
何度でもお答え差し上げます、しつこくお問い合わせ下さい。
自分が変われば、周りも変わる。周りが変われば自分も変わる。
無理に頑張らずに、行動し、思考して行きましょう。
⇒⇒◆詳しい質問や個人的なお問い合わせはこちらから


治療ご希望の方はTELにてご予約下さい。
東京都江戸川区鹿骨2−33−23KAKUSHIN_角尾貞典 03-3679-0075
治療の予約受付は午前10〜午後6時迄、日曜・祝祭日は休みです。 ⇒⇒⇒◆KAKUSHINを・・ビュー映像で確認できます。





スポンサードリンク




自己PRは皆さん得意ですか

自己PRは皆さん得意ですか

自己PRは皆さん得意ですか、私はとっても苦手です。

どの程度アピールすればいいのか、

意識しているだけでいくらか変化すると思いますが、

さんさりげなく自分の名前と個性を売り込んでいくのは難しい。

いろんな経歴で、自分を売り込んで自分のファンを作っていく。

再びこの人にあいたと思わせることが一つの方法ですが、

日本人の多くは自己PRを嫌うように感じます。

「おくゆかしさ」こそ美学的なところが多分にあるのではないでしょうか。

しかし最近は私も少し「自己PR」の重要さを感じています。

ですから、このようなブログを始めたわけですけれどね。

「私がやりました!すばらしいアイデアでしょう!」
「こんな事が出来ます、すごいでしょう!」
「すごいでしょ、すごいでしょ」

と書いて、

「こんな文章を書くのも、後ろめたく恥ずかしいかったりします。」

と後に書いたりして、

本当は売り込みみたいなことしたくないんだと思わせてみたり、

でも本当にスゴインだからなんて思う、なんか妙な気分になります

誰かに拒絶されても、興味を示されなくても、自分の人生なんだから!

”自己PR”の重要性は、言葉は”文化”ですので、上手に使い分けたいものです。

自分の殻を破る、自己PR・・。

とにかく自分を売り込むこと!結構難しい。

「ああ!このことか!」の極意にたどり着くまで続けることにしましょう。







ご質問、お問い合わせ有難うございます。
何度でもお答え差し上げます、しつこくお問い合わせ下さい。
自分が変われば、周りも変わる。周りが変われば自分も変わる。
無理に頑張らずに、行動し、思考して行きましょう。
⇒⇒◆詳しい質問や個人的なお問い合わせはこちらから


治療ご希望の方はTELにてご予約下さい。
東京都江戸川区鹿骨2−33−23KAKUSHIN_角尾貞典 03-3679-0075
治療の予約受付は午前10〜午後6時迄、日曜・祝祭日は休みです。 ⇒⇒⇒◆KAKUSHINを・・ビュー映像で確認できます。





スポンサードリンク




百年生きても足りない程です

百年生きても足りない程です

実際怪しい、人の行為、全ては怪しいと思うんです。

昨日正しいと思われていた事が、今日には矛盾を露呈です。

自分のやっている事も、二律背反の矛盾を解決する行為、疑い続ける行為のようです。

心と体に悩み続け、四苦八苦を半世紀以上も続け、
治療に携わり四半世紀以上も続け、
自分の行為を疑いながら、
これって正しいのだろうかと自分を疑いながらの道のりは、時間のかかるものです。

二股の道に迷ってもすんなり正解の道には行かないことが多いのなんのって、
百年生きても足りない程です。

脳に出来上がったシステムからは逃れられないとツクヅク思われます。

万を超える回数、人に会い、
万を超える回数、治療をさせていただき、
その頃から一人前かなと思えるようになりました。
でもねっ・・・あ〜〜、こちらに行けばキツイナと言う方へ行く癖は直らないのです。
分かっちゃいるけど出来ないのです。

ですから、やっとながらも体を治せる力が身に付いたのだと思えます。

数多くの病を乗り越えて、やっと立てる状態で何人も治療し続けて、
それでも、なかなか一人前だな〜〜の心境にはなれなかったのです。

今後、25年以上は続ける予定でおります。

伝える技術、今ここに意識が向かっています。BLOGを使って伝える一歩を始めることにしたのです。

治療はどんな言葉や態度や映像に示しても通じるものではありません。
貴方の、美しすぎる容姿や映像、甘く、尤もらしい言葉は、本当にあなた自身ですか、
全て結果を出さなければ意味は薄らいだ頼りないものになります。

万を、
繰り返し、
繰り返し、
終わりなく続けるのが私のやり方であります。

人の心はうつろです、変わりやすく、燃えたり、衰えたり、不確かです。
体も心も脳も栄枯盛衰を繰り返し、老いて行くのです。

今、私にとって伝える技術の未熟さを感じています。

治療技術と伝える技術のバランスを手探りで少しの恥をさらしながら鍛えて行きたいと思っています。
今更なにを・・・・
ですが・・・・・
誰も・・・・・・

そんな思考錯誤を繰り返しながら自分と向き合わなければ
やすらかな自分空間を
持ち得ないでしょう






ご質問、お問い合わせ有難うございます。
何度でもお答え差し上げます、しつこくお問い合わせ下さい。
自分が変われば、周りも変わる。周りが変われば自分も変わる。
無理に頑張らずに、行動し、思考して行きましょう。
⇒⇒◆詳しい質問や個人的なお問い合わせはこちらから


治療ご希望の方はTELにてご予約下さい。
東京都江戸川区鹿骨2−33−23KAKUSHIN_角尾貞典 03-3679-0075
治療の予約受付は午前10〜午後6時迄、日曜・祝祭日は休みです。 ⇒⇒⇒◆KAKUSHINを・・ビュー映像で確認できます。





スポンサードリンク




ご質問、お問い合わせ有難うございます。
何度でもお答え差し上げます、しつこくお問い合わせ下さい。
自分が変われば、周りも変わる。周りが変われば自分も変わる。
無理に頑張らずに、行動し、思考して行きましょう。
⇒⇒◆詳しい質問や個人的なお問い合わせはこちらから


治療ご希望の方はTELにてご予約下さい。
東京都江戸川区鹿骨2−33−23KAKUSHIN_角尾貞典 03-3679-0075
治療の予約受付は午前10〜午後6時迄、月曜日休院。
⇒⇒⇒◆KAKUSHINを・・ビュー映像で確認できます。



Seesaaは独自ドメイン商用利用可能な完全無料ブログです
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。